神秘学

【保存版】ソウルメイトとは|地球の男女関係7つの段階とキリストからのメッセージ和訳全文

2020年9月2日

振り向いた女性

アメリカのリサ・J・スミス(Lisa J. Smith)さんが、1999年にチャネリングでサナンダ(イエス・キリスト)から受け取ったメッセージをもとに、ソウルメイトについて詳しくまとめました。

このメッセージはソウルメイトのバイブルとも言われている大変有名なメッセージです。

参考 Enter the Divine Twin Ray Reunions

サナンダとは

イエス・キリストのこと。サナンダはイエス・キリストの宇宙での呼称。「アセンデッド・マスター・ロード・サナンダ(Ascended Master Lord Sananda)」「ジーザス・サナンダ(Jesus Sananda)」ともいう。

なお、イエスはヘブライ語でヨシュア、キリストは救世主という称号になり、イエス・キリストは救世主ヨシュアを意味する。

地球の男女関係における7段階のピラミッドの詳細や、サナンダから受け取ったメッセージ全文の和訳も記載していますので、ソウルメイトについて知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

ソウルメイトとは

ソウルメイトとは、前世から深い縁がある「魂の仲間・魂のグループ・魂の家族」のことです。

手を繋いでいる女性

私たち人間は自身の魂を成長させるために輪廻転生していますが、あなたに重要なことを教えるために完璧なタイミングで現れる存在をソウルメイトと呼びます。

輪廻転生とは

生死を繰り返し、新しい生命として生まれ変わること。様々な時代や環境に生まれてたくさんの経験を積み、自身の魂を成長させ、さらなる高みを目指すために生まれ変わり続けている。何を学ぶかはその人生によって変わり、この世に生まれる度に新たな目的や使命を持っている。

ただし、必ず次も人間に生まれ変わるとは限らない。今生の行いによっては動物として生まれ変わったりする。仏教の世界観では、輪廻転生する世界が天道・人間道・阿修羅道・畜生道・餓鬼道・地獄道の6つある。

なお、今回生命を持ったのが初めての存在や、亡くなった後に輪廻転生の枠から外れてしまう存在もいる。

今世のソウルメイトは前世や前々世とは違う場合もありますが、あなたと深い縁を持っています。

ソウルメイトの役割

ソウルメイトはあなたに重要なことを教えるために現れるため、出会うと人生が大きく変わり始めます

美女

あなたの今世での目的や使命により、ソウルメイトと出会うことによって良い事が起きる場合もあれば、悪い事が起きる場合もありますが、仮に悪い出来事だったとしても、その経験から得られた知識、智慧によってその後の人生が変わっていきます。

悲しい思いをしたり、非常につらい別れ方をすることもあるかもしれませんが、あなたの魂は学びを得ることでレベルアップするので、ソウルメイトとしての役割をきちんと果たしてもらったことになります。

もっと詳しく

例えばあなたがビジネスをしていて、そのソウルメイトと出会ったらすぐに成功することが決まっている場合、誰もがその出会いを良い出来事として捉えることができるし、重要なことを教えてくれた存在だと簡単に理解できる。

将来的な成功は決まっているが、そのためにはソウルメイトと出会って一度事業で失敗する必要がある場合、その出会いを悪い出来事として捉えてしまう可能性が高いが、失敗することによって後の未来に大成功するわけなので、重要なことを教えてくれたことに違いはない。

ソウルメイトと出会えたことが終着点ではありません。そこから魂を成長させるための学びがスタートしていくので、結果としての未来を見ることが重要です。

ソウルメイトの性別

ソウルメイトはあなたの魂を成長させる存在になるため、男性の場合もあれば女性の場合もあります。

きれいな女性

「ソウルメイトは恋愛の運命の相手」のようにとらわれがちですが、ソウルメイトと結婚することはほとんどありません。恋愛関係になること自体ほとんど計画されていません。

ソウルメイトの人数

ソウルメイトの明確な人数はわかりません。学びの目的に応じて構成された魂のグループに属する全員があなたのソウルメイトになります。

ドレスを着た女性

そのため、友人や家族、恋人、職場仲間、学校や病院の先生など、あらゆる関係の人があなたのソウルメイトである可能性があります。

ソウルメイトに出会う確率

ソウルメイトは転生する前に約束された存在になり、あなたに重要なことを教える存在になるため、出会う確率は本来100%と言われています。

海辺

生まれ変わる前から今回の人生で出会うことを約束しているので、出会えないケースは稀です。

ソウルメイトと出会えなかったケース

ある能力者の夢に知らない人が出てきた。握手をするように手を握られ、「今回は縁がなかったね。先に行ってるよ。」と別れを告げて天に昇って行った。夢から覚めても手に感触が残っていたため、天に昇った人が自分のソウルメイトであることを悟った。運命を変えられる能力者の中にはこのようなケースもあるようだ。

ソウルメイトと出会うタイミング

ソウルメイトはあなたに重要なことを教えるために、完璧なタイミングであなたの目の前に現れます。

自転車に乗った女性

あなたの人生の転機と言えるタイミングに必ず出会うと言っても良いでしょう。

もっと詳しく

ソウルメイトはグループになるので1人だけでなく何人もいる。そのひとりひとりと出会うタイミングが決まっている。

「私はまだ出会えていない」と思う場合は、まだ出会うタイミングではない、もしくはすでに出会っているけど気づいていないケースが考えられます。

まだ時が来ていない場合はその時が来れば出会うことができます。

すでに出会っているけど気づいていない場合、一度自分の人生を見返してみると良いでしょう。人生を変えた存在がいるようであれば、その人がソウルメイトかもしれません。

ソウルメイトの起源

ソウルメイトの概念は哲学者プラトンの著書「饗宴(きょうえん)」の人間球体論に由来すると考えられています。

プラトンとは

プラトン(紀元前427年~紀元前347年)は古代ギリシアの哲学者。ソクラテスの弟子で、アリストテレスの師にあたる。

本を読む女性

人間球体論は「人間はもともと2つの頭と4本の腕、4本の足を持っていた」という神話に基づく説です。

人間球体論とは

人間ははじめ男女が合体した姿だった。男でも女でもあり、男でも女でもない、完全で調和が取れたこの存在はあまりにも強力で、神々を脅かすほどの存在になった。神々は危機感を抱くようになり、ゼウスはこの存在を2つに切り裂くことにした。人間は男と女として誕生するようになり、神々に対抗できない存在になった。その後、男と女はそれぞれの自分の片割れを探し求めるようになる。2つにわかれたもの同士が出会った時、完全無欠の愛が成立する。

近代神智学に影響を受けた預言者、心霊診断家のエドガー・ケイシーによると、「人間は輪廻転生を繰り返しながら自分の片割れを探していて、霊的な成長、霊的な進化を成し遂げ、カルマ(善悪の業)を解消すれば、ソウルメイトと融合して根源に還る」となっています。

エドガー・ケイシーとは

エドガー・ケイシー(1877年3月18日~1945年1月3日)はアメリカ生まれの預言者・心霊診断家。

12歳の時に天使を見る。20歳の時に咽頭を壊し、うまく会話ができなくなったので催眠療法を受けると、催眠療法中に別の人格が現れ、言われた通りにすると症状が治った。この時からリーディングと呼ばれる予言を行うようになる。リーディングはアカシックレコードにアクセスして質問者の問いに答えていたとされる。

特にエドガー・ケイシーの予言通りに死海文書(しかいもんじょ)が出てきたことで有名。死海文書は1947年以降死海の北西にあるクムラン洞窟などで発見された約2000年前の古文書。旧約聖書と聖書関連の文書からなり、ヘブライ語聖書の最古の写本を含んでいる。

ソウルメイトを探すよりも重要なこと

ソウルメイトと早く出会いたい気持ちはわかりますが、ソウルメイトと出会うこと、そしてソウルメイトと出会うタイミングはこの世に生まれる前から決まっています。意識して探す必要はありません。

振り向いている少女

ソウルメイトを探すよりも、1つ1つの出会いを大切にすることの方が重要です。

友人、知人になった人たちはそれだけでも前世からの縁が深いからです。

このことについては、すべての発明品をたった10秒の閃きから生み出した天才発明家の政木和三(まさきかずみ)さんがわかりやすく教えてくれています。

前世について次のようなことわざがある。「親子は一世、夫婦は二世、主従は三世で、友は四世以上なり」

これは、まず、親と子は今生では肉体的に深い絆で結ばれているが、生命体的(霊的)には前世の縁は薄いということを表している。たとえば私の子供の場合も前世ではまったく無縁の人であったようだが、一度培った深いつながりは、知人、友人として未来永劫続いていく。

出典 「天才発明家」政木和三の超脳革命

「天才発明家」政木和三の超脳革命

「天才発明家」政木和三の超脳革命

政木和三(まさきかずみ)とは

政木和三(1916年5月26日~2002年8月6日)は3000件ちかくになる発明、開発品を世に送り出した日本の天才発明家。

「口から真珠が出てきた」「空中から大国像や観音像が目の前に出現した」「願ったら庭のほとんどのクローバーが三つ葉から四つ葉になった」など、神秘的な体験をしたスピリチュアリストでもある。

発明はすべて10秒の閃きから生まれたとされ、理論から設計図に至るまで瞬間的に閃いたという。自動炊飯器や嘘発見機、自動ドア、エレキギター、瞬間湯沸器、魚群探知機、低周波治療器などはすべて政木和三の発明品だが、多くの人に発明品を活かしてもらうため、発明はすべて特許権を放棄している。政木和三の発明を商品化し、販売してきた五大家電メーカーのトップクラスの人たちからは感謝のお礼があったという。

また、願望実現のバイブルといわれる「成功+幸せを手に入れる21の原則 」が教えてくれているように、あなたが出会う人は皆あなたを助けるためにやってきた人たちでもあります。

ソウルメイトを探すことに夢中になるがゆえに、他の人たちとの出会いを軽々しく扱ってはいけません。出会う人はすべて恩人と変わりません。

あなたが出会う人はみんな、あなたにパワーをとりもどしてもらうために、あなたを助けるために、あなたの人生にやってきたのです。この人たちは、いわばあなたの「恩人」です。

出典 成功+幸せを手に入れる21の原則

成功+幸せを手に入れる21の原則

成功+幸せを手に入れる21の原則

  • 一緒にいると落ち着かない
  • 過剰に気を使ってしまって安らげない
  • 一緒にいるとハラハラする
  • 自分の言動や行動を否定してくる
  • 心身ともに疲れが増す

など、中には嫌いな人やどうしても許せない人もいると思いますが、そういった人たちもまた、あなたの魂を成長させるために来てくれた存在です。許すことによってあなた自身が成長していきます。

だれかを許すとき、実際に許しているのは、自分自身です。厳密にいうと、相手と共通する自分の一部分を許しているのです。だれかを愛するなら、それは、実際には自分を愛していることを意味します。

出典 成功+幸せを手に入れる21の原則

地球の男女関係における7段階のピラミッド

アメリカのリサ・J・スミス(Lisa J. Smith)さんが1999年にサナンダ(イエス・キリスト)から受け取ったメッセージによると、ソウルメイトを含めた地球の男女関係における繋がりには次の7つの段階があるとされ、

  1. ツインレイ(Twin Ray)
  2. ツインフレイム(Twin Flames)
  3. ツインソウル(Twin Souls)
  4. ツインメイト(Twin Mates)
  5. ディバインエクスプレッション(Divine Expression)
  6. ソウルメイト(Soul Mates)
  7. ディバインコンプリメント(Divine Complement)

一番下のディバインコンプリメントから、一番上のツインレイに向かうに連れて魂の繋がりが深くなっていきます。(ソウルメイトは下から二番目)

ソウルメイト7つの段階

ソウルメイト7つの段階

参考 Enter the Divine Twin Ray Reunions

7つの段階についてそれぞれの要点を見ていきましょう。

こちらはリサ・J・スミス(Lisa J. Smith)さんがサナンダ(イエス・キリスト)から受け取ったメッセージを要約したものになります。

①ツインレイ(Twin Ray)

ツインレイは究極の存在

このために長い間準備をしているので、再会を待ちわびている多くのアセンデッドマスターたちにとっても、この時の喜びは圧倒的なものになる。自分のツインレイと調和することはギフトそのもの

花束を持った女性

ツインレイの再会には信じられないことが多々あるが、待つ価値があるとだけ言える。受入拒否はあなたの進歩を長引かせるだけ。双方の使命は1つ、そして同じであり、責任も2人に平等にある。

多くの人が深い内なる知識を感じていただろうが、地球の意識が長い間神聖な関係を許さなかったために、それを表現することができなかった。

ツインレイのパートナーは銀河系の星にいたり、宇宙生命体の場合もある。人によっては地球上で完璧な仲間とつながるが、それはソウルメイト、ツインフレイム、またはツインソウルになる。

②ツインフレイム(Twin Flames)

ツインフレイムは銀河系から第三次元の生命体に至るまで密接に協力してきた存在。

はるか昔から同じツインフレイムを維持していて、ツインフレイムは1人につき7人存在する。ツインフレイムとツインレイはあなたにとって最も身近な存在になる。

仲のいいグループ

多くのツインフレイムの関係は偉大な記憶と愛に満ちたものになる。ツインフレイムは男女ともにいるが、人によって比率は異なる。また、地球上ではなく高次元にツインフレイムがいる場合もある。

ツインフレイムの間には人間のセクシュアリティを超え、転生を通して共に協力するための特別な絆があり、永遠に心で結ばれている。ツインレイと分かれた後、最初に関係をもつのはツインフレイムになる。

③ツインソウル(Twin Souls)

ツインソウルは非常によく似た振動数をもつ存在。

1人につき12人のツインソウルがいる。ツインソウルはツインメイトのグループに属しているが、地球上のあなたに非常に近い。幸運な人は何人かのツインソウルが身近にいる。ずっと前から知り合いのように感じるだろう。

ごく一部はあなたの到着を待っている12人のアセンデッドマスターのツインソウルになる。あなたが偉大な指導者であり、光の意識とつながっていることを知らせるのが目的になる。

男女のペア

ツインソウルとは恋愛の出会いがたくさんある。男女の比率は、光のより高い領域へ進むためのレッスンや経験に依存するため、人によって異なる。

④ツインメイト(Twin Mates)

ツインメイトは地球、太陽、銀河の作業のためにつながっている存在のグループの一部。通常、恋愛関係ではなく、志を同じくするつながりがある魂になる。

カフェにいる女性

1人につき144人のツインメイトとつながっている。

地球にいるツインメイトもいれば、銀河で別の仕事をしているツインメイトもいる。ツインメイトの関係は新しい黄金時代の誕生に向けた創造のサイクルが完了するまで続く。

⑤ディバインエクスプレッション(Divine Expression)

ディバインエクスプレッション(神聖なる表現者)は自分の人生に大きな影響を与える存在

正面を向いた女性

意図した方向に進んでいない時、あなたの人生を見つめ直すための機会をくれる。それをかなり不快に感じることが多いが、あなたの目を覚ますためにさまざまな形で支援を行う。

彼らはあなたの案内役(指導者)からのギフトであり、あなたが真実と直面できるように注意を促すためのものになる。

⑥ソウルメイト(Soul Mates)

ソウルメイトは転生する前に約束された存在。

人は何度も転生を重ねるが、重要なことを教えるために完璧なタイミングであなたの前にソウルメイトが現れる

待ち合わせしている女性

ソウルメイトと結婚することはほとんどない。ソウルメイトとの出会いはあなたの人生を変えるものになるが、あなた自身の状態により出会いはポジティブにもネガティブにもなる。

今回の人生のソウルメイトは他の人生の時と異なる場合もある。学びの目的に応じて、別の魂の家族とソウルメイトとして関係を持つこともある。

ソウルメイトの性別は男女ともにありえる。このレベルでは自己の浄化(清算)が目的になるため、ソウルメイトとの恋愛関係は計画されていないことがほとんどになる。

⑦ディバインコンプリメント(Divine Complement)

ディバインコンプリメント(神聖なる補完者/神聖なる補足者)は、あなたの生き様を鏡のように正確に映し出す存在。

ハイヤーセルフがあなたのために送る人物であり、いつでも誰でもこの存在になり得る。多くの場合、あなたのネガティブな波動を反映するが、あなたの美しさを目にすることもある。

笑顔の女性

ディバインコンプリメントはあなたの人生で姿を現したり、姿を消したりするが、お互いの学びが終わるまでの間、しばらく関係が続くこともある。

多くの場合、一緒に変化するわけではないので、2人はそれぞれの道を歩むことになる。あなたをより高いレベルの存在に移動させるための準備として地球上で関係を持つ。

神聖なツインレイの再結合へ|和訳全文

リサ・J・スミス(Lisa J. Smith)さんがサナンダ(イエス・キリスト)から受け取ったメッセージ全文の和訳です。

うまく訳せてない部分もあると思いますが、原文も掲載していますので合わせて参考にしてみてください。

出典  Enter the Divine Twin Ray Reunions

Enter the
Divine Twin Ray
Reunions

A message from Sananda

channeled by Lisa J. Smith

神聖なツインレイの再結合へ
サナンダからのメッセージ
チャネリング リサ・J・スミス

This message from Sananda was channeled by Lisa J. Smith in January 1999. It is now a classic on the ever-enchanting subject of the Eternal Beloved.

このサナンダからのメッセージは1999年1月にリサ・J・スミスがチャネリングしたものである。今や永遠の愛をテーマにした名作となっている。

Many of us have journeyed long and far to reconnect with that one complete half of who we are. For the experience of duality, we split in two separate spheres of Light, and now it is time to once again complete the divine union between our male and female God-self.

私たちの多くは、私たちの完全なる片割れと再会するために長く、そして遠い旅をしてきた。二極性の経験のために2つの光の玉に分かれ、そして今再び男性原理と女性原理の神聖な結合を完成させる時がきた。

As all beings are created from the source substance, we are all a part of Mother/Father God. In the grand oneness of source there is creation upon creation of sparks of light. You, my friends, are one of these sparks. Each particle of the vast Light we know as God is one part male and one part female. The truth is always as simple as that.

すべての存在が源の物質から創造されているように、私たちはすべて母なる神/父なる神の一部である。源の壮大な調和の中では光の火花のように創造が繰り広げられている。私の友人であるあなたもその火花の1つだ。私たちが神として認識している広大な光の粒子は、それぞれ男性原理と女性原理に分かれている。真実はいつの時代もシンプルだ。

There are many sequences of patterns and families of Spirit moving through Creation. However, the fact remains that all are part of a positive/negative polarity. For the inception of duality we began to move through the universal core as a team of Light Beings. Together in vast consciousness we blended our light for the building of the house we live in. We start this explanation from the Great Central Sun in this universe, for Creation moves way past this level, and we shall have a great time together rejoining with every facet of our being.

創造の中で活動する魂(スピリット)には多くの結果やパターン、関係性がある。しかし、すべてが陰陽の二極の一部であるという事実に変わりはない。二極性の始まりのために、私たちは光の存在のチームとして宇宙のコアを通って移動し始めた。私たちの住む場所を作るために、広大な意識の中で共に光を混ぜ合わせた。この宇宙の中央にある大いなる太陽からこの説明を始めよう。創造はこのレベルをはるかに超えており、私たちは存在のあらゆる面と再会し、一緒に素晴らしい時間を過ごすことができるだろう。

A time came when the energy you know as Self formed into a vehicle of expression, and with wonder you came to a certain life form, praising the two of you as one. To move down through the Galactic streams, many came through an Archangel or other Grand Being of Life. Many of you understand this being to be your father. And, yes, they gave birth to your essence into the Galactic realms, while some were birthed through the Solar level of Light.

あなたが自己として認識しているエネルギーが表現の媒体になり、不思議とあなたは生命体になり、あなたたち2人を1つとしてほめたたえていた。銀河の流れの中を移動するために、多くの人は大天使や他の高次元の存在を経験してきた。多くの人はこの存在が父であることを理解している。そして彼らはあなたの本質を銀河系に誕生させ、また一部は太陽の光からも誕生した。

All are children of the one. Some of us simply birthed through an energetic life stream and agreed to step down in vibration. A Twin Ray coupling, pulling from the One Source of all, created others. The duality took all on earth through the Solar level eventually. Until this time, all were experiencing together, and aware that we were one being of a male/female nature, working with the forces of creation and birthing many new ideas.

すべては一なるものの子供達である。私たちの一部は単にエネルギー的な生命の流れを通して生まれ、波動の降格に合意したものもある。ツインレイの組み合わせはすべての源の1つから引き出され、他のものを生み出した。二極性は最終的に太陽エネルギーを通じて地球上のすべてを占めた。この時まではすべてが共に経験し、私たちは男性/女性の性質を持つ1つの存在であることを認識し、創造の力で多くの新しいアイデアを生み出していた。

All are part of the grand entity we know as Mother/Father God. The bliss and the ecstasy of two hearts joined as one is beyond any human concept.

すべては私たちが母なる神/父なる神として知っている壮大な存在の一部である。2つの心が1つに結合された至福とエクスタシーはどの人間の概念をも超えている。

At the Galactic levels, we started with ease and grace the separation process through several dimensions. This ensured there would be no harm to our Light Vehicles. For most of us, the memory of disconnecting is still painful at a deep cellular level. This will become part of the clearing process if one is brave enough to commit to this relationship on all levels again.

銀河のレベルで私たちはいくつかの次元を通して分離プロセスを簡単かつ優雅に開始した。これにより私たちの媒体に危害が及ぶことはなかった。私たちのほとんどにとって、分離した記憶は細胞の奥深くのレベルでいまだに痛みを伴っている。すべてのレベルで再びこの関係に委ねる十分な勇気がある場合、清算のプロセスの一部になる。

Earth is the pivot point for the entire universe for the end of duality. We are at a blessed time when the Twin Ray couplings can start the slow process of reunion. Your Twin Ray is the ultimate experience of your God-Self in every facet. It is Who you are, and for this we are extremely grateful. At this time the Twin Ray reunions are happening on a massive scale.

地球は二極性の終わりのための全宇宙の中心である。ツインレイの結合がゆっくりと再会のプロセスを始められる恵まれた時期に来ている。あなたのツインレイはあらゆる面で、あなたの神としての自己の究極の体験だ。それはあなたが何者かということであり、私たちは非常に感謝している。現在ツインレイの再会は大規模に行われている。

If you feel your one half is not here, you are correct, dear ones. To blend heaven and earth, we are in different dimensions. However, as the earth party moves up and attains the Christ vehicle, the upper dimensional party can commune at a certain dimension. Whatever dimension is up to you and your Twin Ray. No Ascended Master will step into a lower than high Fifth Dimensional field of Light, for two reasons, one being the safety of both parties, and the other being that the earth party has got to do their inner work to ascend. The upper dimensional being cannot do it for you.

あなたの片割れがここにいないと感じているならば、あなたの言う通りだ。天と地を融合させるために、私たちは異次元に存在している。しかし、地上の意識が上昇してキリストの意識に到達すると、上の次元の意識はある次元で交わることができるようになる。どんな次元であれ、あなたとツインレイ次第だ。アセンデッドマスターは五次元の光のフィールドよりも低い次元に干渉することはない。その理由は2つある。1つは双方の安全を確保するため。もう1つは、地球側が上昇するためには自分自身を見つめ直す作業が必要だからだ。高次元の存在はあなたのために、それを代わりにすることはできない。

What Is the Difference Between a Soul Mate, Twin Flame, or Divine Complement?

ソウルメイトとツインフレーム、ディバインコンプリメントの違いとは。

I will give you the step-by-step process one has to integrate and clear before becoming one again with themselves. This also coinciding with achieving the male/female balance within. This balance, along with other work, must be completed before union can take place. While going through the reconnection, there will be much inner work accomplished. It takes trust, faith and a strong determination to become One again.

手順を1つずつお伝えしよう。1つは、自分自身と再び1つになる前に、統合と浄化の必要がある。これはまた、男性原理と女性原理のバランスを達成することと同じである。このバランスは他の作業と一緒に、統合が行われる前に完了する必要がある。再結合をしている間に多くの自分自身を見つめ直す作業が達成されるだろう。それには信頼と信念、そして再び1つになる強い決意が必要だ。

Now, one might ask why all this when we are supposedly androgynous beings. The term ''androgynous'' applies to the balance of the male/female within, and eventually of the complete balance with your Twin Ray, where one is a complete extension of the other and vice versa. Creation is always a blending of energies on many levels. It is also time we slowly begin to fuse into the Earth's consciousness the Story of Man and Woman. One cannot be without the other; it simply is not done.

さて、私たちは両性具有(男女両性を兼ね備えた存在)のはずなのに、なぜこんなことをするのかと思うかもしれない。両性具有という言葉は男性原理と女性原理のバランス、そして最終的にはツインレイとの完全なバランスを意味し、一方が他方の完全な延長線上にあり、その逆もまた然りである。創造は常に様々なレベルでのエネルギーのブレンド(混ぜ合わせ)である。また、男と女の物語をゆっくりと地球の意識の中に融合し始める時が来ている。片方だけ(もう片方なし)では成し遂げることができないのだ。

The Seven-Step Earth Pyramid of male/female relationships is as follows:

  1. Twin Ray
  2. Twin Flames
  3. Twin Souls
  4. Twin Mates
  5. Divine Expression
  6. Soul Mates
  7. Divine Complement

We will start with Step Seven.

地球の男女関係における7段階のピラミッドは次の通りである。

  1. ツインレイ
  2. ツインフレーム
  3. ツインソウル
  4. ツインメイト
  5. ディバインエクスプレッション
  6. ソウルメイト
  7. ディバインコンプリメント

まずはステップ7(ディバインコンプリメント)から始めよう。

A Divine Complement is someone who shows you the exact mirror of where you are living. This person could be anyone at any given time the Higher Self sends to mirror your exact image. Often times it reflects our negative vibrations, while other times you are blessed with seeing the beauty that is you.

ディバインコンプリメント(神聖なる補完者/神聖なる補足者)とは、あなたがどのように生きているのかを鏡のように正確に映し出してくれる存在だ。ハイヤーセルフがあなたの正確な姿を反映するために送る人物で、いつでも誰でもこの存在になり得る。多くの場合、私たちのネガティブな波動を反映するが、あなたの美しさを目にする幸運に恵まれることもある。

A complement could come in and out of one's life, or stay around for a while completing many lessons for both parties involved. This would be a very good reason why marriages on Earth shift all the time. People change with age and move on. Many times this does not happen together, and so two partners end up going their separate ways and rightly so in this kind of environment.

補完者は人生で姿を現したり、姿を消したりするが、お互いのために多くのレッスンを完了する間、しばらく関係が続くこともある。これは地球上の結婚が常に変化する非常に良い理由になる。人は年を重ねるごとに変化していく。多くの場合、一緒に変化するわけではないので、2人はそれぞれの道を歩むことになるが、このような環境では当然のことだ。

Remember, relationships on Earth are in preparation for moving you to a higher level of being.

地球上での関係はあなたをより高いレベルの存在に移動させるための準備であることを覚えておいてください。

A Soul Mate is one who is previously set up before coming into incarnation. Your cycle of life will take many turns, and at the perfect time a Soul Mate will enter to teach you in a strong way about yourself. Many would like to think they are married with a Soul Mate, but truly not as many as would like to be are living this relationship. It is a special meeting, and one that will most likely alter your life. This could be positive or negative, depending on where you stand in Self.

ソウルメイトは転生(受肉)する前に約束された存在のことだ。あなたは何度も転生を重ねるが、ソウルメイトはあなたに重要なことを教えるために完璧なタイミングであなたの前に現れる。多くの人はソウルメイトと結婚したいと考えるが、実際にそうなっている人は少ない。ソウルメイトとの出会いは特別な出会いであり、あなたの人生を変える可能性が高いものになる。出会いはポジティブにもネガティブにもなるが、あなた自身の状態にもよる。

Also, a Soul Mate in this lifetime could be different than in another lifetime. There are instances when one travels in several lifetimes together. Your Soul Family is quite large, and for purposes of learning at times you may work or set up a connection with a Soul Mate from another Soul Family. So in that instance they would be your Soul Mate.

また、今世のソウルメイトは他の人生の時と異なる可能性がある。複数の人生を共にすることがある。あなたの魂の家族は非常に大きく、学びの目的のために別の魂の家族からソウルメイトとの関係を持つこともある。その場合、彼らはあなたのソウルメイトになる。

Also, a Soul Mate could be the exact gender or opposite, depending on what you came to experience. Oftentimes, a romantic relationship is not in the life plan, because everything at this level is about clearing up with Self. We have spent some lives in dear Soul Mate relationships, while others are meant for the Soul's study and advancement.

また、ソウルメイトはあなたが経験することに応じて、同じ性別にも反対の性別にもなりえる。このレベルでは自己の浄化(清算)が目的になるため、多くの場合はソウルメイトとの恋愛関係は計画されていない。私たちはソウルメイトの関係でいくつかの人生を過ごすが、魂の学びと進歩のためである。

A Divine Expression, in short, is one that comes in and makes a large impression on one's life. If one is not moving in the exact direction intended, a Divine Expression would move in to bring out the deepest inner angst and leave you pondering the facts of life. This is good, as the intention of a Divine Expression is exactly that. It will feel not quite pleasant in a lot of instances. But to open a blind eye, Spirit will take on many forms to assist.

ディバインエクスプレッション(神聖なる表現者)を一言で言えば、自分の人生に大きな影響を与えるものになる。もし人が意図した方向に進んでいなければ、ディバインエクスプレッションは心の奥底にある不安を引き出し、あなたの人生を見つめ直させるだろう。ディバインエクスプレッションの目的はまさにそれなので、これは良いことだ。多くの場合、かなり不快に感じるだろう。しかし、あなたの目を覚ますために、魂(スピリット)はさまざまな形で支援を行う。

At this time many beings are experiencing a Divine Expression simply to move them forward. They are actually a gift from your guidance and one to take heed so the truth can face you head on. So many try to make something work that is not in the cards for their enlightenment, and this is where trust comes in. If you feel strong about a being at this time, you will want to consider that your Twin Ray is hanging around, and this is actually what you are feeling.

現時点では、多くの存在が単に彼らを進歩させるためにディバインエクスプレッションを経験している。彼らは実際にはあなたの案内役(指導者)からのギフトであり、あなたが真実と直面することができるように注意を促すためのものになる。多くの人は悟りを開くために何かを手に入れようとするが、そこに信頼が生まれる。この時に存在を強く感じているのであれば、ツインレイが近くにいると考えた方が良いし、実際にそう感じているだろう。

A Twin Mate is part of a group of beings you are connected to for Earth, Solar and Galactic work. A Twin Mate is someone not usually linked to romantic liaisons, as these souls are a connection of a like-minded unit of servers. All are connected to at least 144 Twin Mates. In the paradigm of creation, the numerical value of 144 makes for the perfection of manifestation, as it works on a higher frequency of energy. In the Galactic Core, all Twin Mates were set up together. Some are here on Earth, and some are in the Galaxy doing other work. When we say we are one and the same it is because units of congregated Light do not separate themselves from one another. We are indeed together, for many reasons, throughout our experiences. This connection will continue until we complete this cycle of creation into the birth of the new Millenium. Here we will advance and the units move and work with different wavelengths of light.

ツインメイトは地球、太陽、銀河の作業のためにあなたがつながっている存在のグループの一部だ。ツインメイトは通常、恋愛関係ではない誰かであり、志を同じくするつながりがある魂である。すべての人は少なくとも144人のツインメイトとつながっている。 創造の枠組みでは144という数値はエネルギーの高い周波数で働くため、顕現を完全なものにする。銀河の中心では、すべてのツインメイトが一緒に配置された。地球にいる者もいれば、銀河で別の仕事をしている者もいる。私たちが「私たちは1つで同じだ」と言うのは、集まった光のユニット(一群)は互いに分離することがないからだ。様々な理由があるが、私たちは経験を通して確かに一緒にいる。この関係は私たちが新しい黄金時代の誕生に向けた、この創造のサイクルが完了するまで続く。私たちは前進し、そしてツインメイトの一群は動き、光の異なる波長で活動するようになる。

So, together in the birthing, we re-evaluate and shift energetically our streams of Light depending on where everyone resides in consciousness. Some of your Twin Mates are not waking up as yet, but we hope all do, as time will soon run out for the opportunity at hand. As you connect hearts with many beings, several will stand out, and the recognition of a Twin Mate will show itself.

したがって、生まれた場所は一緒だが、意識のどこに存在するかにより、私たちは光の流れを再評価し、精力的に移動している。あなたのツインメイトの中にはまだ目覚めていない人もいるが、もうすぐ時間切れになるので、全員が目覚めることを願っている。多くの存在と心を繋いでいくうちに、いくつかの存在が目立ち、ツインメイトという認識が現れてくる。

A Twin Soul is a very like vibrational frequency. Each individual has twelve Twin Souls. They are part of the Twin Mate grouping, however these twelve are extremely close to your earthwork. Some of you will be blessed to have a few of these beings close to you on earth. You will feel as if you have known and worked with one another forever, and truly you have. This is likened to the twelve Ascended Masters you will link up to on your climb to the Christ Light.

ツインソウルは非常によく似た振動数をもつ存在だ。1人につき12人のツインソウルが存在する。彼らはツインメイトのグループに属しているが、この12人はあなたの地球上の仕事に非常に近い。幸運な人は何人かのツインソウルが地球上で身近に存在している。まるでずっと前から知っていて一緒に仕事をしてきたかのように感じるだろう。これはあなたがキリストの光に上昇する時につながる12人のアセンデッドマスターに例えられる。

A very few of you are Twin Souls to the twelve Masters that are on your line-up awaiting your arrival. This is for instructing purposes, as you are a teacher of magnitude and your energy is linked to this consciousness of Light. There have been many blessed romantic encounters with this group of beings. The ratio of male/female on each grouping is dependent on lessons and/or experiences one needs to attain for advancement into the higher realms of light.

ごく一部はあなたの到着を待って並んでいる12人のアセンデッドマスターのツインソウルだ。これはあなたが偉大な指導者であり、あなたのエネルギーがこの光の意識とつながっていることを知らせるのが目的になる。この存在のグループとは祝福された恋愛の出会いがたくさんある。各グループの男性/女性の比率は、光のより高い領域へ進むために達成する必要があるレッスンや経験に依存している。

A Twin Flame is a being you have worked extremely closely with from the Galaxy on down into a third dimensional life form. This was set up long ago and you have kept the same Twin Flames for eons. There are seven Twin Flames you are connected to. Besides the Twin Ray, this will be your closest bond to an entity. Whichever level of light one is at, you will have the ability to reconnect with the Mighty Seven. It will assist to further your own enlightenment. These are integrated before reaching the level of the Twin Ray.

ツインフレイムはあなたが銀河系から第三次元の生命体に至るまで非常に密接に協力してきた存在である。はるか昔に設定され、長い間同じツインフレイムを維持している。ツインフレイムは1人につき7人存在する。ツインレイのほか、あなたにとって最も身近な存在になるだろう。どのレベルの光であっても、あなたはこの7人と再接続する能力を持っている。それはあなた自身の悟りを深めるのに役立つだろう。これらはツインレイのレベルに達する前に統合される。

Needless to say that many Twin Flame relationships are of great remembrance and love to all. They are also both genders. For instance, this channel has three female, and four male Twin Flames. Three twin flames are on earth; four are in the upper dimensions.

多くのツインフレイムの関係は誰にとっても偉大な記憶と愛に満ちたものである。またツインフレイムは男女ともにいる。例えば3人は女性、4人は男性といった形だ。3人のツインフレイムは地球上にいて、4人のツインフレイムは高次元にいるといった場合もある。

There is a special bond between Twin Flames, and you will forever be connected at the heart, as one does not ever forget the special love a Twin Flame will share. It moves beyond human sexuality and into the purity of devotion for working together through these cycles. You have been through much, and after the Twin Ray split, the first relationship one enters into is with a Twin Flame. At the level we split, there was not yet time to learn jealousy, we just created and experienced in the love of our Source. We knew there would come a time when reunion would once again join our beloved one's heart forever.

ツインフレイムの間には特別な絆があり、ツインフレイムが共有する特別な愛を忘れることがないよう、永遠に心で結ばれている。それは人間のセクシュアリティを超え、これらのサイクル(転生)を通して共に協力するための純粋なものである。あなたは多くのことを経験してきたが、ツインレイと分かれた後、最初に関係をもつのはツインフレイムだ。私たちが分裂したレベルではまだ嫉妬を学ぶ時間はなかったが、私たちの源の愛の中で創造し、経験してきた。私たちは再び愛する人の心を永遠に繋ぐ再会が訪れることを知っていた。

I can honestly tell you there are sad memories from this parting of two hearts which all will clear before moving into the divine embrace of a Twin Ray.

正直に言うと2つの心の別れには悲しい思い出があるが、それはツインレイの神聖な抱擁に移る前にすべてクリアになる。

The Twin Ray is the ultimate. There is no need to look further for source as this is experienced with one another. The joy at this time as we have prepared long for this event is overwhelming even for the many Ascended Masters awaiting this reunion. You are the same Godspark that came from the loving embrace of Mother/Father God. It is quite a gift that we are coming into harmony with the one other half of ourselves.

ツインレイは究極の存在だ。お互いに経験してきているので必要なことは何もない。私たちはこのために長い間準備をしてきているので、この時の喜びは再会を待ちわびている多くのアセンデッドマスターたちにとっても圧倒的なものになる。あなたは母なる神/父なる神の愛に満ちた抱擁から生まれた同じ神の火花だ。自分のもう1つの片割れと調和することはギフトそのものである。

There is much disbelief with this event, and I can only tell you that it is well worth the wait. For those who refuse to accept, you only prolong your advancement, as many ascensions are tied into the reunification with the Twin Ray. After working to reconnect and taking the time every day and night to complete the energy work necessary, your Twin Ray is then known as the Consort. Both of your missions are one and the same. The responsibility is held equally by both of you. At this point you have proven yourself worthy of the title, as together you have both conquered the densities to return as one love, one life, one entity.

ツインレイの再会には信じられないようなことが多くあるが、私が言えることは「待つ価値がある」ということだけだ。多くのアセンション(上昇)はツインレイとの再結合に結びついているため、受け入れを拒否することはあなたの進歩を長引かせるだけである。再接続を行い、昼夜問わず必要なエネルギーワーク完了するために時間を費やした後、あなたのツインレイは配偶者と呼ばれるようになる。双方の使命は1つであり、そして同じだ。責任は2人に平等にある。この時点であなたはあなたの価値を証明し、1つの愛、1つの命、1つの存在に戻るために密なつながりをお互いに克服する。

Each person will have a unique situation, and therefore all Twin Ray couplings will occur differently, as there is closure necessary from many experiences learned by both parties. In addition to ascending, the Twin Ray merge will take a daily conscious effort. So many of you feel that deep inner knowing, but have not been able to express this as the earth consciousness has not allowed for divine relationships in a long time.

人それぞれ状況は異なり、双方が学んだ多くの経験をもとにした終結が必要になるため、すべてのツインレイの結合は異なった形で発生する。アセンション(上昇)に加え、ツインレイの結合には日々の意識的な努力が必要だ。多くの人が深い内なる知識を感じながらも、地球の意識が長い間神聖な関係を許さなかったために、それを表現することができなかった。

There have been some instances when you have traveled together on earth. Some Twin Rays of earth partners are on a Galactic Star; or perhaps your Twin Ray is a universal being. The last scenario is the rarest. Also, some of you will electromagnetically connect with the perfect mate here already on earth. This would be a Soul Mate, Twin Flame, or Twin Soul.

地球を一緒に旅した時にいくつか出来事があった。地球人のツインレイのパートナーが銀河系の星にいたり、あなたのツインレイが宇宙生命体の場合もある。最後のは最も稀なものだ。また、人によっては地球上で完璧な仲間とつながるが、それはソウルメイト、ツインフレイム、またはツインソウルである。

Some Twin Rays in the upper dimensions are not ready to reconnect. This comes only by the approval of one's Higher Self. So many different situations, yet each one is perfect for the individual. Whichever level you intend to reconnect with, there will be shifts in your life, and Spirit will not give you what you cannot handle. For instance, if one is happily married on Earth, you can commit to a Twin Ray at an energetic level while working here. This for the time being is perfect. No Twin Ray will interrupt a harmonious environment. This being only wants the highest and best and is willing to wait for Divine time.

高次元のツインレイの中には再接続する準備ができていないものもある。これはハイヤーセルフのみが承認できる。様々なシチュエーションがあるが、それぞれにピッタリのものがある。再接続しようとするどのレベルでも変化があるし、魂(スピリット)はあなたが処理できないものを与えることはない。例えば地球上で幸せに結婚している場合、ここで努力している間にあなたはエネルギーレベルでツインレイに関わることができる。今のところこれで完璧だ。調和のとれた環境を邪魔するツインレイはいない。この存在は最高のものを望んでいるだけであり、神聖な時間を待つ用意がある。

There are many classes that will educate on this subject. I would encourage one to take advantage of the gift and learn about this wondrous Twin Ray information.

このテーマについて学べるクラスは数多くある。私はこの情報を通し、すばらしいツインレイの情報を学んでいくことをおすすめする。

There are many Masters who have contacted and been in the reconnective process for over a year now [1999], I being one of these Masters. We are learning first-hand, as this is quite an event, and together we are creating the most effective way to make this happen. Because there has been so much preparation, all are ready to move. Finally, at this time, many are willing to accept the information as truly we are all as one.

1999年現在、1年以上前から連絡を取り合い、再接続のプロセス(過程)に入っているマスターがたくさんいるが、私もその中の1人だ。これはかなりのイベントになるため、私たちは身をもって学び、実現させる一番効果的な方法を一緒に考えて作っている。準備はしっかりとしてきたので、すべての準備はできている。最後に、現時点で多くの人が真の意味で皆一丸となり、この情報を喜んで受け入れている。

To find out more on the subject, trust your intuition and meditate about the process. Ask if you are one to make the merging of the dimensions happen with your Twin Ray. If you have been feeling emotional and that old familiar energy is around you, this could be your Twin Ray coming in from the higher realms attempting to contact you. Won't you sit and allow this energy to come through.

もっと詳しい情報を知りたいのであれば、自分の直感を信じ、プロセス(過程)について深く考えてみてください。あなたがツインレイと次元の融合を実現するための1人であるかをたずねてみることだ。もしあなたが感情的な気分になり、古い馴染みのあるエネルギーをあなたの周りに感じるなら、あなたのツインレイが高次の領域からコンタクトを取ろうとしている可能性がある。どうぞ座ってこのエネルギーを受け入れ、あなたに通してみてください。

In the Christ Light and Love,

I AM
Sananda

キリストの光と愛の中で
サナンダ

まとめ

人はほんの一瞬の出会いからでも何かを学ぶことができます。ソウルメイトだけに固執するのではなく、1つ1つの出会いを大切にしていきましょう。

金運が上がる黄金法則

金運は万能なプラスのエネルギーです。

「お金を呼び込む」だけが金運の働きではありません。

金運が高くなれば、

  • 願い事を叶えてくれる
  • 体が元気になる
  • 病気を治してくれる
  • 仕事が上手くいく
  • 理想の彼氏彼女に出会えるようになる
  • 良い人脈を広げてくれる
  • 悪い人間関係を修復してくれる
  • 悩み事がなくなる
  • 困ったことがあってもすぐに解決できる
  • 心が安定する
  • 周りにいる家族も助けてくれる

など、私たちが抱く「願望の実現」や「悩み事の解決」のためにも働いてくれます。

金運が上がれば「日常生活の悩み全てを解決できる」と言っても過言ではありません。

詳しくは無料メルマガでお伝えしているので、興味がある方はぜひ無料登録してみてください。

今なら金運がアップする7つの特典もプレゼントしています。

今すぐ無料メルマガに登録する

→無料メルマガの詳細はこちら

  • この記事を書いた人
園 善博

園 善博

京都出身の速習法インストラクター。経営の神様と呼ばれた松下幸之助など数多くの有名企業が神仏に祈念しているのを見て「目に見えない運気を高めることが成功につながる」と考え、独立してから風水や西洋魔術、神道、真言密教、陰陽道など、多岐に渡るジャンルを先生に師事し、15年以上学ぶ。独自の「速習法」や「勉強法」を公開した書籍は10冊を超え、講師歴12年で10,000名以上の受講生を輩出している。→プロフィール詳細へ

© 2020 金運大全®